丸真化学工業は、食料品・衣料・雑貨類などを包むポリエチレンの包装材を製造・販売しています。| 兵庫・豊岡市

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

ごあいさつ

想像から創造への変革

当社は昭和40年に創業して以来、「顧客に信頼され、満足いただけるものづくり」をモットーに、高品質な製品を効率良く生産することに全力を尽くしてまいりました。今日を迎えることができましたのは、みなさまの長年にわたるご愛顧の賜物であります。ここに深くお礼申し上げます。

我々の業界は、生産拠点の海外移転や輸入製品の増加など、世界的な規模での変革の時代を迎えております。厳しい価格競争が繰り広げられる中、我社としましては「自社一貫生産システム」を活かし、フレキシブルにお客様の要望にお応えできるよう、創意と工夫、努力と熱意をもって取り組んでまいります。

今後ともなお一層のお引き立てを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

環境のためにできること

「ゴミ問題への取組みとして、環境に優しい素材を導入しました」
使命を果たしたパッケージはゴミとして捨てられる運命をたどります。家庭ゴミの約6割が容器・包装廃棄物によるものといわれ、これを受けて施行された「容器包装リサイクル法」により、自治体によっては紙・プラスチックの分別収集が始まりました。当社もこのゴミ問題への取組みとして、環境に優しい素材を導入しました。

「生分解性プラスチック」は、適度な湿度と温度があり、微生物の存在する環境下では、完全に分解され土に還る素材。中には、家庭用の生ゴミ処理装置に入れると、わずか1日程度で分解されてしまうものもあります。また、「特殊ゼオライト配合樹脂フィルム」は、ゴミ焼却時に発生するダイオキシンや悪臭などを吸着するという優れもの。燃えるゴミとして他のゴミと一緒に焼却したとき、その威力を発揮します。

「使命を果たしたパッケージが、環境に負荷をかけないこと」。それが当面の課題とし、取り組んでまいります。

PAGETOP
Copyright © 丸真化学工業株式会社 All Rights Reserved.